ダイエット

生理中に水だけファスティング5日間を断行!体重や体の変化をまとめました!

生理中に水だけファスティング5日間を断行!体重や体の変化をまとめました!

こんにちは

コスパ美リッチです。

 

私、ファスティングに挑戦しました!

 

しかも、私ストイックなんで(笑←ウソ)

一番きつい「生理中」にファスティングをしてやりました!

 

と言っても

張り切ってファスティングを始めた日の夜に

生理がはじまって、びっくり・・・

 

せっかくやる気が出たので、やめるワケにもいかず

続行したまでです。

 

ということで

その経験談を、隠すことなく、余すことなく

しっかりみっちりと、お話したいと思います。

この記事で解決するかもしないかもしれないこと

①私がやってみた、具体的なファスティングの方法

生理中にファスティングしても、大丈夫だったのか?

③生理中のファスティングで、結局痩せたのか?

5日間の、体重の変化や体調、過ごし方などを1日単位で詳しく解説!

④ファスティングを続けやすくなる、考え方や行動のヒント

⑤ファスティング後に起きた、体や食欲の変化、そして体重の変化

パンダ先生
パンダ先生
みんなの、体調に関わるかもしれないことを書いても大丈夫なん?
カオリ
カオリ
あくまで、私の体験談!ということをお忘れなく!断食指導者でも、栄養学のプロでも、お医者さんでもなく、ただの食べ過ぎ野郎が、痩せたくてやっただけだということを、お忘れなく!!です!

では、張り切って書いていきたいと思います!

少しでも参考になれば嬉しいな♪

生理中に水だけファスティング5日間を断行!体重や体の変化をまとめました!

生理中に水だけファスティング5日間を断行!体重や体の変化をまとめました!

①私がやってみた、具体的なファスティングの方法

具体的なファスティングの方法は

水だけで5日間過ごしてみよー」と思い立ったのが

きっかけだったので

 

気楽に考えるのが一番ということで(笑)

 

あってないような、私のファスティングの方法はこんな感じ・・・

①まずは、水(白湯)だけで、どこまで行けるかやってみる

 

②運動なし、最低限の行動だけをする

(初めてだったので、無理は禁物だと思って)

 

③一人なのを良いことに(旦那が不在の期間だったので)

リラックスをして、好きなことだけをする

 

④万が一、お腹がすいたら、コーンスープを飲む

(理由は、好きだから&噛んだら食欲が爆発しそうだから)

 

⑤デトックス効果を高める?ために半身浴をする

(できる時だけ、気分が乗った時だけ)

という感じで、ファスティングのプロから、激怒されそうな方法です。

よい子は、マネしないでね!

 

小耳にはさんだ正しいやり方は

徐々に食事量を減らして、断食に入る

断食終了後は、お粥から食べ始めて、徐々に食事を戻していく

という、方法が主流みたいですね!

 

私の場合は、前日のドカ食い!を後悔して

突然、思いつきでスタートしたので

断食前の準備食とか、一切してません!

 

仕方ないんです、ファスティングを始めた動機が

ストレスによる食いすぎ&食べ過ぎを後悔&太りたくない病の発病」ですから。

 

太りたくなかったし

食べ過ぎて、逆にストレスがたまって(闇の考え方かも)

心身ともに、リセットしたかったんですよね・・・

②生理中にファスティングしても、大丈夫だったのか?

わかったポイント

そうそう、生理中にファスティングするなんて

クレイジーだと思います(笑)

 

ファスティング初日の、夕方に生理になったので

生理が始まる日だということに、気付くまでは

 

なんだか、フラフラするし、頭痛がするし、ダルいし

ファスティングって、こんなに辛いのかな・・・

 

って、ちょっとだけ不安になってました。

 

でも、体調不良の原因が、生理っていうことが分かって

体を大切にしなきゃ!!ということで(笑)

 

1日目と2日目は

生理期間中で、ちょっとシンドイ時期なので

ゴロゴロしながら動画を観たり、雑誌をみたり、お昼寝したり

で、リラックス♪

 

そのうち、体調も復活してきて

普通な感じ(普通に断食している感じ)に戻り

 

3日目の朝は、体重減ってる感が半端なくて

嬉しくて飛び起きるほど

元気になりましたとさ。

 

ということで

生理中にファスティングしても、私の場合は大丈夫でした♪

 

とにかく、何も食べないせいで

食事からの水分摂取もゼロになってしまうので

水だけは、大量に飲んでましたよ!(3~4リットル)

 

カロリーが入って来ないせいか

結果的に、生理に関しては

経血は少な目、月経期間も、いつもより2日程短くなりました。

 

妊娠を望んでいる方とか

20代前半のまだ、生理周期が不安定なお若い方や

虚弱体質の方や、女性ホルモンの影響を受けやすい方とかは

もしかすると、生理期間中は、ファスティングをしない方が良いかもしれません!

 

というか、私みたいに

生理のことを、すっかり忘れちゃってる女子は

ほとんどいらっしゃらないと思いますので

 

みなさんの場合は

ファスティングと生理が被るなんて

大失態はしないと思いますよ♪

 

ということで

生理中のファスティングは

ちょっとダルかったけれど、全体的に大丈夫だったよ!

という結論でした。

③生理中のファスティングで、結局痩せたのか?5日間の、体重の変化や体調、過ごし方などを1日単位で詳しく解説!

生理中のファスティングは、痩せるのか?

 

実は、皆さんが一番気になるところですよね!

私も、ダイエット目的だったのでお気持ち分かります!

 

結果は・・・

「全然、痩せました!見事に、3.8㎏痩せましたーーー!!」

ハッピーになりました!

 

ということで

体重が、3.8㎏減っていくまでの経過を書いていきます。

 

すいません、証拠写真ありません。

 

なぜかって、スマホのデータを、間違って全消去しちゃったから。

間違って、私、断捨離はじめました。

 

クラウドに残しとけ!私。

でも、嘘は一切ないので、安心してね♪

 

【1日目】47.2㎏

・前日の食いだめのおかげで(笑)、空腹感は全くなし

 

白湯のみで過ごす

 

・お昼頃になると、体がだるくて、お腹も冷えてきたので

毛布にくるまって、動画を観たりして、ぼーっとして過ごす

 

・夕方に生理になって、体が一日中ダルかった理由が判明!

 

半身浴を30分

 

・寝る前、前日の爆食い分の「お通じが出る」

 

・ダルいまま、就寝

【2日目】45.5㎏

爆食いで増えた体重が、ほぼ元に戻って

嬉しいことに、さらに、0.5㎏減る

 

体から余分な水分が抜けていく感じ、でも顏だけは浮腫み気味

 

・断食2日目は、頭が冴えるって聞くけど

私の場合は、集中力が欠けていく感じを味わう

 

・生理の経血は、いつもより少し少な目

 

・トイレに行くたびに、デトックス感がある

 

・お通じは、なし

 

・お昼を過ぎると、さすがに空腹感が強くなったので

白湯を大量に飲んで、空腹を紛らわす

夜まで、ずーっと白湯のみで、空腹感を紛らわし続ける

 

・生理のせいで、ダルくて、何度も寝落ち

 

・夜20時、2日間ファスティングが続いた達成感を味わう

 

・ちょっとフラフラ気味だったので

半身浴を10分だけして、早めに就寝

【3日目】44.5㎏

・朝になると、前日の空腹感が無くなっている

 

・消化吸収にエネルギーを割かないせいか

目覚めが早く、睡眠時間が短くてもすっきりと目が覚める

 

・なんか代謝が落ちた感があったので、体温を測ってみると

なんと、体温が「35、5度」

通常は「36、5度」以上あるので、ちょっとビビる。

 

・急に、太ももとウエストが細くなる。

腰骨が、露出気味になる

 

・生理の経血が、一気に少なくなる

 

・なぜか、お昼は眠くなるので

動画を見ながら何度も寝落ち

 

・15時頃に、空腹感がマックスになって

顏がゲッソリしてきたので、少し怖くなって

インスタントのコーンスープを、ゆっくり飲む

(咀嚼すると、食欲が爆発しそうだったので、飲める物だけで我慢)

 

・お通じは、なし

 

・シャワーだけで、就寝

【4日目】44.3㎏

・あまり体重の変化はないけれど

確実に、体つきが細くなっている

特に、ウエスト回りと、太もも、肩から胸にかけて細くなっている

 

・生理の経血は、少しだけ、いつもより早めに終わりそうな予感

 

・夕方から、動悸がしはじめる

心臓がドクドクするのを感じる、アドレナリンを出している感じ

 

白湯をたくさん飲んで、夕方までなんとか頑張る

 

エネルギーが枯渇している感がある

 

・心臓の動悸のこともあって

明日は無事なのか、今日寝たら二度と起きれないかも?!

と、一瞬不安に襲われる

 

・心配になったので、寝る前にコーンスープを2杯飲む

(1杯43キロカロリー×2杯=86キロカロリー)

 

・空腹感はあるが、コーンスープで満たされる

 

・体力が落ちているので、さっとシャワーを浴びて就寝

 

・お通じは、なし

【5日目】43.5㎏

・朝4時に目が覚める、頭が冴えている感があるが

起き上がると気だるい。

 

一気に、体重が減る

(161㎝で、43㎏台って、私の中では結構攻めてる・・・)

 

・高校1年生の春以来の、43キロ台に突入で

一人で達成感を感じる

 

・前日感じた、心臓のバクバクする感じはなくなっている

 

・前日に不安だったので、生きていたことに感謝!

 

・気になったので、体温を測ってみると

「35.2度」!これはヤバい・・・何か寒い・・・

 

・空腹感というより、エネルギーの枯渇感と

臓器が、あまり動いていない感覚

生命の危機感が強いので

 

怖くなって

急遽、5日目のファスティングを断念!!

 

以下言い訳です

↓ ↓ ↓ ↓

生命の危機は、多分大げさだし

本当は厳密に言うと、人間の体的には

大丈夫だと思うけれど

何せ、初めての断食だったので、ダイエットが目的であって

健康を害するのが目的ではないので・・・

ということで、不安でいっぱいになっちゃって・・・( ;∀;)

↑ ↑ ↑ ↑

言い訳ここまで(^^♪

 

4時に起きてから、紆余曲折あって

朝の5時に、蒸したさつまいもと、玉子かけご飯を、私爆食いしました

(メニューの意味は

単純に、さつまいもと、玉子かけご飯が好きだからという理由です)

 

ファスティング後に、急激に食べ物を胃に入れると危険!

って聞いてたけど、お構いなしに食べる

 

リバースするかも?胃が痙攣するかも?

って、少し不安だったけど

すっかり元気になる!

 

・体が熱くなってきたので

体温を測ると、一気に「36,2度」に急上昇!!

一安心して、テンションが上がる

 

・便意なし

 

・散歩に出かける

 

・この日は、朝の1食だけで

あとは、食事なし

 

ということで、こんな感じです。

 

5日目は、ファスティングを、完遂できませんでした・・・

体が、というよりも、精神的に不安が先立ったので

5日目の朝で、終了となりました!!

 

ここを乗り越えられる人は

5㎏、6㎏とガンガン体重が落ちるんだと思いますよ。

 

やっぱり、一気に体重が減るので

数日間の空腹を、我慢する覚悟があれば、最速でダイエットできる方法だと思います!

せっかちさんには、ぴったり(^^♪

 

あ、食べ過ぎとかで

胃の調子を崩している時とかに、最適じゃないですかね!

④ファスティングを続けやすくなる、考え方や行動のヒント

ファスティングする時は

とにかく「空腹から、気をそらすことが重要になってくると思います!

 

食べちゃダメ!と思えば思うほど

食べ物のことが、頭に浮かんで来ちゃうので!

 

なので、家でぼーっと過ごすよりも

 

元気な時は

外出したり、仕事の日にあえてファスティングをしたり

ゲームに夢中になったり、とにかく爆睡したり

家の掃除をしたり、動画を観まくったり、読書をしたり・・・等々

 

食べ物の事を考える余地が無いほどに

楽しく集中できることに取り組むとか

 

もしくは、物理的に食べれないようにするとか

 

どんな対策でも良いので

食べ物の誘惑から、意識的に離れて

とにかく、頭の中から「食べ物を追い出す」ようにするのが重要になると思います。

 

人間、意志だけで本能に逆らうなんて

考えちゃいけません。

 

「食欲」は本能 >「ファスティングする」は意志

本能は、圧倒的に強い!!

 

考え方を変える訓練をするか

仙人クラスにならないと、いつか本能が勝ちますので~

 

その場では、食欲を我慢できたとしても

必ず、後から欲求がやってきます!!

今うまくいっても、後から、本能の反撃が来ます。

 

なので、ファスティングを始める時は

本能をしばらくの間黙らせる位の、強烈な動機がある時

ダイエットへの気持ちがマックス、今ならいけそう!

っていう精神状態が絶好調の時など

 

とにかく、無理矢理じゃなくて

「あっ!ファスティングしよ!!今ならいける!」

って、自然に気持ちが沸き上がってきた時が、おすすめです!

 

かく言う私も

食べ過ぎたことで

「太りたくない!痩せたい!という願望が強烈に発動したこと」

 

ぷらす

旦那が、たまたま長期間、不在になる予定があってタイミングが完璧だったこと

という環境要因も含めて

 

導かれるようにやったし(笑)

不安は、特に浮かびませんでした。

 

もしも

続けられるか不安、また挫折するかも、考えただけでストレス・・・

なんて考えが浮かぶときは、まだその時ではないと思うし

 

失敗の確率が上がっちゃうので

良きタイミングが来るまで、焦らず待ちましょう!

 

ということで

「ファスティングには意志が大切!」なんて考えは

毛頭ありません。

 

したくない人は、しない方がいいし

体に悪そうと思う人は、すべきじゃないと思いまーす!

 

ということで

「ファスティングに興味があって、ファスティングをしてみたい!」

と日頃から考えている人は

良きタイミングが必ず来ますので、ゆっくり待ってみて下さいね!

 

家族がいて、食事を作らないといけない人でも

忙しくて、立て込んでいる時でも

厳密に言えば、周りの状況は関係ないのかもしれませんね。

 

頭で考えずに、「今だ!」と感じた時が

ファスティングを完遂できる、その時だと思います!!!

(5日間の予定が、4日間になった私の口が言ってます( ;∀;)

 

その時は、周囲に邪魔されないようにする「意志」だけは

必要になるかもですが!!!

⑤ファスティング終了後に起きたこと(体調、体の変化、体重のこと、メリット・デメリット等々)

ファスティング後に起きたことは、結構たくさんあって

私には、良いことしかありませんでした♡

 

女性にとって、一番のメリットと言えば

体重の減少!!」ですね♪

 

4日間食べないだけで、約4㎏も減ったので

かなり嬉しかったです!

 

しかも、水分が出ていっただけではなく

脂肪が、ちゃんと無くなっていたし

筋肉は衰えることなく、しっかりと残っていたので

私には、最高のダイエットでした♪

 

もう一つ、体重のことでうれしかったのが

自分の基準体重が引き下げられたこと

 

????となる方もいらっしゃるかもしれませんが

人間の体に備わっている「恒常性」(体温を一定に保つ機能みたいなやつです)

ってあるんですが

 

体重にも、あてはまるみたいで

「少し痩せても、またリバウンドして元の体重に戻っちゃう」現象ってありまよね。

 

しかし、嬉しいことに

 

「ファスティング」というダイエットをすると

「元に戻っちゃう」という「元の体重」が

大幅に引き下げられるのが、感覚で分かります。

 

なので、ファスティング終了から

「食欲爆発!!ガンガン食べる!!」という

数日間の食欲の乱れも経験して、1~2㎏体重が増えたにも関わらず

 

逆リバウンドが起きて

するする~っと、「43㎏台に元通り!!」

って、すごい嬉しい現象を経験しました!

 

もしかすると、ファスティングって

「基準体重を、大幅に下げる効果があるのかもしれない!」

ですよ!!!

 

さらにさらに

脂肪が減って、筋肉の存在感が増したこと

冷えが、とっても楽になりました!

きっと、脂肪を温めるのって、すごく難しいんだと思います。

 

冷えることで、代謝が落ちて脂肪がついて

脂肪は冷たいから、体を冷えから守るために、また脂肪が付く・・・

という悪循環を、脂肪を取り除くことでストップできる!!

 

男性って、筋肉が多いので

冷えを感じにくいみたいなんです。

 

男性は、脚に脂肪が付きにくいから

末端冷え性の男性って、少ないと思います。

 

なので、今回は

ファスティングによって、脂肪が減ったことで

少ない筋肉でも、末端まで温められるようになったんだと思います。

 

まだまだあります!

 

背中にあった、「万年吹き出物」がなくなりました!

おそらく、吹き出物が吸収していた栄養が行き届かなくなったせいかも

ただの食いすぎだったみたいですね!

 

そして、そして、何と!!

花粉症の症状が、劇的に軽くなりました!!!

 

理由は、さっぱり分かりませんが

とにかく、30年も続いていた、頑固な花粉症ですら

改善されちゃったので、とにかくびっくりですね~!

 

うーーーん、デメリット・・・と言えば・・・

ファスティング中には、確かに食べれないストレスが少なからずあると思うので

ファスティングが終わった後の、食欲の乱れはあると思います!

 

でも、罪悪感とか感じずに

食べてあげると、すーーーっとおさまるので

ある程度は、食欲を爆発させてあげて下さいね♪

 

決して、食べたら太ると思い込んではダメでーす!

まとめ

生理中に水だけファスティング5日間を断行!体重や体の変化をまとめました!

「生理中に水だけファスティング5日間を断行!体重や体の変化をまとめました!」

ということで

私の5日間ファスティング

正確に言うと、4日間のファスティングは

 

3,8㎏体重が減って

花粉症の症状もなくなって

背中の吹き出物も無くなって

基準体重も落ちて

良いことだらけでした!

 

これにて、報告は終了!!

 

私のやり方は、かなりの邪道だったので

「ファスティングやてみたい!」ってなった方は

ぜひ、基本を勉強して、健康に注意してやってみてくださいね!

 

少しでも、参考に?!なれば嬉しいと思いつつ・・・

また、書きまーす!