ダイエット

ほとんど食べないダイエットで5㎏痩せた!リバウンドなし空腹に勝つ方法!

ほとんど食べないダイエットで5㎏痩せた!リバウンドなし空腹に勝つ方法!

「ダイエットって、すごく大変!」って思っていましたが

なんだかんだ言って、食べなきゃ痩せるんですよね。

 

夕食を抜いた日の翌朝は、必ず体重が落ちているところをみると

やっぱり、ダイエットは何かを食べて痩せるんじゃなくて

何かを、食べなかったら痩せるんだ・・・

 

そんな事、言われなくても分かっているけど

食欲に勝てずに、挫折するんですよね・・・

 

食べないダイエットは、リバウンドするからダメとか

朝食を食べないのは、身体に悪いとか・・・

規則正しい食事をしないと、逆に太るだとか・・・

 

何か、色々と言われているけれど

ちょっと、眉唾ものかもしれないと思いました。

 

今回、食べないダイエット(と言っても、少しは食べてますよ!)に

成功して、リバウンドなしの状態を2ヶ月以上維持できているので

私のダイエット記録を、正直に書いてみたいと思います。

 

みなさんの、参考になれば嬉しいです!

 

この方法は、あくまでも「超健康体」で

元気が有り余っている健康優良児の、私が成功したダイエット方法です。

 

そして、このダイエットが、みなさんにとって最良の方法だとは思えませんし

あくまで、こんなダイエットで、減量に成功した人がいるんだな~!という

程度の認識で、読んで頂ければ、私も嬉しいです。

 

体力や健康に不安がある方や、薬を飲んでいる方や

通院している方、未成年の方、お年寄り等、少しでも体調に不安のある方は

絶対に、マネしないで下さいね!

 

これは、私からの切実なお願いです!

あくまで、私個人の経験談ですので!!

この記事でわかること

・食べない(少しは食べるよ!)ダイエットを成功させる方法が分かる

・空腹に打ち勝つ、簡単な方法が分かる

・リバウンドしない、簡単な方法が分かる

食べないダイエットを成功させて、約5㎏痩せた方法とは?(証拠写真あり)

ほとんど食べないダイエットで5㎏痩せた!リバウンドなし空腹に勝つ方法!

まずは、大前提として・・・

全く食べなかったワケではなくて

たまには普通の食事をしたり(消化の良いうどんを週に1~2回)

少しのエネルギーをチャージ(牛乳、チーズ、スープ)は、していましたよ!

 

ちなみに、私がダイエットを始めた時の体重は

食べないダイエット

50.25㎏です!

(エアロバイクで減った1㎏は残念ながら、元に戻ってしまいました。

こちらに、エアロバイクで体重を落とした記録を書いています。

今思えば、私、本気出してなかったみたいです!)

 

そして、ダイエット後の体重は・・・

ダイエット結果

45.5㎏です!

 

一端、44㎏台まで落としましたが

普通の食事に戻したので、1㎏増えました。

(この理由は後半で、詳しく解説してます!)

 

ちなみに最終目標は、43㎏

機が熟したので(笑)、もうすぐダイエットを再開します!!

(ダイエットを、しばらくお休みするのには

私なりの理由があるんですよ!それも後半で詳しく書いています!)

 

それでは、ほとんど食べないダイエットについて

成功したので、体験談や方法を、熱く語っていきたいと思います!

ほとんど食べないダイエット!続けた期間は3週間!短期決戦で決着をつけました!

ほとんど食べないダイエットは

あまり長く続けると、代謝が落ちるみたいなので

効果が薄れてきますし

体調不良の原因にもなりそうだったので、短期決戦にしました!

 

摂取カロリーが極端に少なくなったことで

体が、びっくりしている間に、痩せた感じです(笑)

 

ある時、ピタッと体重が減らなくなったので

ここで、体が低エネルギーでも耐えれるようになったというサインだと判断しました!

 

つまり、結果的に、短期になったと言わざるを得ませんが・・・

 

食べないダイエットで体重が減るのは、精神的にも肉体的にも

私の場合は、3週間が限界みたいです!

 

でも、50㎏台から、44㎏台まで

ガンガン体重が落ちて行ったので、文句ナシ!

 

3週間、水だけはしっかりと飲んでいましたよ!

最初の5日で、一気に体重を落とした方がダイエットは成功すると思う!

ダイエットって、成果が出ないとモチベーションが続かないですよね~

 

女性の場合は特に、「効果があるから続けられる~!」っていう気持ちを

分かってもらえると思います♡

 

「3週間後から、体重が減ってきますので続けてみて下さい。」

と言われるよりも、初日から体重が減った方が、ヤル気が出るワケで・・・

 

忍耐力の無い私に向いているのが・・・

 

 

すぐに体重が減った!→嬉しい!→もっと体重を減らしたい!

 

→もっと頑張ろう!→また体重が減った!→せっかく減った体重を増やしたくない!

 

という感じの、好循環を作ること!

このループに入れば、ダイエットは成功したも同然です!

 

テンションが上がります!

興奮状態になって、空腹感がはるか彼方に消えてしまいます。

 

こんな脳の状態にするためにも、早めに体重を減らした方が良いと思います。

 

健康的と言われている1ヶ月で1㎏減らすダイエットよりも

私の場合は、2日で1㎏減る位のペースのダイエットの方が

減量に成功しました。

 

私みたいに、待てない人は、短期決戦が向いてると思いますよ~!

食べないと、確実に翌日体重が減ってますから!

食べないと筋肉量が落ちるってホント?落ちたのは、ほとんどが脂肪でしたよ!

私は、体組織計の付いた体重計を持っていませんので

ダイエット前と、ダイエット後に

実家にて、体組織計を使って、体の中身をチェックしてみました!

 

すると・・・

体脂肪率は21%から、17%に減少

筋肉量は、36.5㎏から36㎏に減少

基礎代謝は、「燃えやすい」という部分を維持したままでした。

 

つまり、体重は5㎏減ったのにも関わらず

筋肉量は1㎏しか減っていないことになります。

 

ね!ほとんど誤差の範囲ですよね。

筋肉、ほとんど減ってない(^^)/

 

食べないと、筋肉から落ちて行くというウワサ(笑)は

短期間の食べないダイエットに関して言うと

心配する程のことではない!という結論になりました。

 

でも、食べないダイエットを長期間続けた場合は

ちょっと、ヤバそうな気がしますが。

 

あっ、お伝えするのを忘れていましたが

私は、長年に渡って、スクワットだけは毎日しています。

 

回数はどの位かというと、みんな驚くけれど

最低100回、多い日は、300回を超えます。

だから、同年代の女性よりは、基礎代謝は少し高めだと思います!

 

学生時代に、ずーっとスポーツをしていましたので

痩せた今でも、筋力はしっかりあります。

 

だから、「私、筋肉量が少ないかも」と感じている方は

基礎代謝を下げない為にも、スクワットをしてみると良いと思いますよ!

食欲に勝つのは無理です!食べれない状況自分を追い込むのが手っ取り早い!

食欲・空腹対策

食欲を抑える!

これが、ダイエットの最重要ポイントであり

一番難しい部分ですよね!!

 

食欲と空腹感には、凄く苦労します・・・( ;∀;)

 

私は、結構食べる方だと思います。

恥ずかしながら、食欲が抑えられないタイプの、衝動的な食欲を持っています。

 

しかも、お肉も、お菓子も大好きです!

だから、我慢をすると余計に食べたくなるんですよね。

 

そんな私なので、食欲を我慢するダイエット」は、諦めました。

長年、食欲と戦うダイエットをしてきて、成功した事が無かったので(笑)

 

だって、風邪をひいても食欲あるんだもん!

 

私は、専業主婦、時々ブロガーという立場なので

時間だけはあります。

 

なので、今回のダイエットは、「食べるチャンスを減らす」

という作戦を立てました。

 

なにせ、家にいると食べてしまうので

とにかく、家にいる時間を減らしました。

 

それがこんな方法・・・超簡単ですよ!

とにかく外出する!

これに限ります!

ダメですよ!食べ物を持って外出しないように!!

 

私の場合、以下の3つの方法で、食べる事を避けまくりました!

・時間のある時は、イオンモールで、食べずにウィンドウショッピング

(細い人を見ながら歩くと、食欲が落ちる・・・フードコートは無視!)

 

図書館で、パソコンを持ち込んで仕事をする

(図書館は飲食禁止なので、食べれません!)

 

・自宅に帰ってからも、旦那が帰ってくるまで散歩をしまくる

(旦那が帰ってくれば、気がまぎれるので食欲が湧かない)

こんな感じで

食欲を我慢するのではなく、食べにくい状況を作りました。

(苦肉の策って、ヤツですね。)

 

この方法で、食べる量を劇的に減らす事に成功しましたよ!

 

空腹は、最初は辛いですが、水だけ飲んでいれば

意外と動けますし、不思議と集中力だって続くようになってくるんですよね。

 

ただ、この状態まで持って行くのが難しいので

外出するという強行手段を使ったんです!

 

でもね、ダイエットを始めて3週間の終わり頃になると

エネルギーが枯渇します。重いモノが持てなくなります・・・

だから、私の場合は、3週間が限界でした!

ウォーキングはカロリー消費が少ないから意味ない!なんてありえない!

ウォーキングダイエット

「ウォーキングでは痩せません!」

なんて言われていますが、私、ウォーキングで痩せました。

というか、食べないダイエットに、拍車がかかります。

 

私は、1時間程のウォーキングをすると

ウォーキング前と後で、体重が「500g」減っていることが多かったです!

 

これって、結構凄い数字ですよね!

 

脂肪って、呼吸から出て行くみたいです。

だから、一生懸命歩いて、息が少しでも上がると

脂肪ってガンガン燃焼しているらしいです!

(イオンモールでウィンドウショッピングをするだけでも

立派なウォーキングだし、脂肪も燃焼していると思います)

 

私の場合は、ウォーキングをすることで

食べる機会を減らしつつ、脂肪を減らす事ができました!

 

だから、できるだけ食べない事だけでなく

ウォーキングをプラスしたことで

体重が落ちる速度が、速かったみたいです。

 

確かに、食べたらおしまいかもしれませんが

ほとんど食べずにウォーキングすることで

体に付いている脂肪を、どんどん使ってくれますよー!

空腹でしんどくなったら、食べたのはアイスクリームとインスタントスープでした

えーーー???!!

ですよね!

 

もちろん、家族で外食をする時(週に1回程度)は

仕方がないので、消化の良いうどんを食べていましたが・・・

それ以外の時は、ほとんど食べてません( ;∀;)

 

私、何かを食べると、余計に食べたくなってしまう体質なので(笑)

極力、噛まなくても良いもので、エネルギーを補給しました。

 

しかも、アイスクリームは一気に血糖値が上がるので

空腹によるストレスを、一瞬で緩和してくれました。

乳製品なので、意外と栄養もありますし・・・

 

何よりも、アイスクリームが大好きなので

ストレスが解消されるので、満足度も高かったです。

 

低カロリーの食品を沢山食べて空腹を紛らわすよりも

200キロカロリー程度の、アイスクリーム1個の方が

私の脳は、満足したみたいです。

(満足度って、大事ですよね・・・代用品って、結局満足できないんですよね・・・)

 

粉末のスープは、どうしても夜に空腹に耐えれなくなった時に

飲んでいました。

しかも、粉末の体に悪そうなヤツです(笑)

 

でもね、今まで地道に蓄えてきた脂肪が

ドンドン少なくなっていったのは確実なので

 

脂肪を燃やすにはビタミンが必要だとか

たんぱく質が必要だとか・・・

 

そんな能書きよりも、エネルギーが足りなくなったら

脂肪を使ってくれるという、単純な体の仕組みを体感しましたよー!

 

やっぱり、カロリーか~・・・

暴食したくなったら、朝食べまくりました!

太るか太らないかは、一日の摂取カロリーで決まる。

と言われていますが、私の場合、カロリーがどれだけ多くても

朝にまとめて食べる方が、太りませんでした。

 

むしろ、痩せましたね。

 

だから、ダイエット期間にどうしても、食べたくなった時は

朝食で、炭水化物を大盛り食べました(笑)

 

私は、赤飯が大好きなので

赤飯を、満足するまでたらふく食べましたよ♡

(♡でごまかしてますが、かなり食べました・・・(笑))

 

しかも、一時的に体がこんなことを考えている感じがしました!

「エネルギーが入って来たー!代謝上げまーす!」って!

 

たくさん食べたにも関わらず

翌朝、どーんと、1㎏体重が減っていたので

食べないダイエット中に、「週に1回、朝にドカ食い」はアリだと思います。

 

代謝機能に、火を点ける感じですかね。

少し寝つきが悪くなるけど、眠れるのでご心配なく!朝になったら空腹感なし!

ほとんど食べないダイエットをしていると

食べなさ過ぎて、感覚が研ぎ澄まされてくるせいか

多少ですが、寝つきが悪くなりました。

 

でも、私はもともと、布団に入ったら10分以内に寝るタイプの鈍感人間なので

寝つきが悪くなったと言っても、30分以内には寝てましたよ。

 

もしも、寝つきが悪くて困る場合は

ホットミルクとか、スープで空腹を満たしてから寝るのがイイかもしれませんね!

 

でも、空腹で寝つきが悪く感じても

なぜか、朝になるとお腹が減ってないんです・・・

不思議ですが、脂肪を使ってくれた証拠だと、勝手に考えてました。

 

食べていないので、このまま寝たら死ぬんじゃないかと思った夜もありましたが

今考えれば、「161㎝、45㎏」で、水もしっかり飲んでいる状態で

どうやったら死ねるのか・・・理由が分かりませんね(笑)

 

もっと体重が少ない人も、かなり元気に生きてますからね・・・

 

もしかすると、急激に痩せた体を

元に戻そうと必死になっていた、脳の仕業だったのかもしれませんね~

 

恒常性機能?!

でも、体重を増やす恒常性なんて、いらない・・・

体重が落ちなくなったら、ダイエットは中止した方が身のためです!

順調に減っていた体重も

44㎏台になってから、1㎏も減らなくなりました。

 

ちょうど、ダイエットを始めてから

3週間が経過、体重が6㎏減ったところでした。

 

そう、停滞期が訪れたんですね!

 

これ以上、同じ方法で頑張っても痩せないということ

なんとなく、感覚で分かったので、これにてダイエットは終了です!

 

短期間で、一気に落とすには

私の体型では、これが限界だと悟りました(笑)

 

同じダイエットをするなら、2ヶ月程期間を空けて

体を安心させてから、また、びっくりさせてあげようと思います。

 

普通の食事に戻すと、1㎏増加しましたが

それ以上は、頑張って食べても、増えなくなりました。

 

体の恒常性が、50㎏台から、45㎏台に変わったのを実感した瞬間です!

つまり、私の心地の良い体重は、45㎏です!」

って、身体が覚えてくれたってことですかね。

 

ひとまず安心です。

 

でも、いつもリバウンドしちゃう!

っていう方は、ちょっと、対策をした方が良いかもしれませんね。

 

ここからは、今回のダイエットで

私がリバウンドをしなかったポイントだと

考えられる部分を書いていきます。

 

 

リバウンド対策を、最初から考えていたワケではありませんが

結果的に、リバウンドしなかった要素を探っていきたいと思います。

リバウンド対策!私が唯一成功した方法とは?

リバウンド対策

今まで、少し痩せてはリバウンドをする

という分かりやすい「ダイエットの負け組」だったんですが

 

今回は、6㎏減量後、1㎏増えただけで済みました。

この結果は、我ながら、ダイエットとしてかなり優秀だと思います。

 

いくつか、リバウンド対策としてのポイントだと考えられる事を書いていきます。

ちょっと、精神論も入っているかもしれませんが、悪しからず・・・(*ノωノ)

リバウンドのことは、痩せてから考えればと良いと思う件

ダイエットをする前から、リバウンドの事を考えてしまう

という人が多いと思いますが

これが、ダイエットが失敗する理由かもしれませんね。

 

私の体重は、今50㎏で、もしも44㎏まで痩せても

また、50㎏に戻ってしまうかもしれません。」

って、考えながらダイエットをしているって事ですよね。

 

それでは、脳もツラいですよね。

「どっちやねん!!!」

ってなります。

 

リバンドに怯えるのは、痩せてからでも遅くないと思います。

まずは、痩せる事だけ考えると前向きになれるし、成果も出やすいと思います。

 

今回のダイエットでは、痩せること1点に集中できていたと思います。

 

細くなった自分を想像して、「うふふっ♡44㎏の私イイ感じ!」ってなる位

理想の体重になった時のことばかり考えている状態の方が、快感じゃないですか?!

 

とりあえず、一点集中!

痩せてキレイになった自分の事だけを考えるのが、良いと思います!

リバウンドは、太っている自分が本当の自分だと思い込んでいるから!!

リバウンドは思い込み

体って、恒常性があって、元の体重に戻ろうとするって言われていますけど

はたして本当でしょうかね・・・

 

これこそ、眉唾ものだと思いますよ。

 

自分の脳は、自分でダマして

今の私は、私じゃない!私の体重は45㎏であるべきだし

45㎏じゃないと、私は気分が悪いんだ!!

って、あくまでポジティブに、脳に言い聞かせればいいんじゃないかと・・・

 

今回のダイエットでは

私の大好きな女優さんでもある「ヤン・ミー」さんの写真を見ながら

脳に理想の体型を、刷り込んでましたから・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

YangMiStyleさん(@yangmi_style)がシェアした投稿

ヤン・ミーさんは、167㎝で、体重47㎏

という事は、ヤン・ミーさん位の細さになるためには・・・

 

167:47=161:X

167X=47×161

167X=7564

X=45.29

 

上のように

身長と体重を比率にして、単純計算すると

45㎏になる必要があるんですよね。

 

でも、こんな計算でいいのか微妙なので

 

ヤン・ミーさんの、167㎝で体重47㎏

から、1㎝ごとに1㎏引いていくと

161㎝だと、体重41㎏

 

でもね、41㎏はさすがに、ガリガリになりそうだし

内臓の重さとか、体型の違いとか、最低限の体重を考慮すると

 

単純な引き算や比率では、計算できないハズなので

45㎏と41㎏の、中間あたりの43㎏が最高じゃないか!!

って、思ったんです!

 

しかも、今と同じ身長まで成長して間もない頃は

「43㎏」だったので、43㎏までなら落としても大丈夫だと考えました!

 

43㎏だった頃は、体調も良好だったし、体型に悩むことも無かったので

私の心地よい体重を、43㎏に設定したんです!

 

そして、脳に刷り込み開始!

体重の根拠があると、頭も納得しやすいんじゃないかと

勝手に考えています!

 

だから、43㎏になるまで、脳は頑張ろうとするんですよね~!

 

だから、リバウンドは眉唾モノだと思いますよ!

自分で、満足できる体重を決めれば、いいんだと思います。

 

私が、今回リバウンドしなかったのは

思い込みのおかげだと思います。

 

でもね、ちょっと足りなかったです。

1㎏リバウンドして、45㎏になったので

私の体は、私の脳的には、45㎏が理想だと思っているみたいです。

 

うーーーん、刷り込みが足りなかったか・・・

 

今は、45㎏ですが

最終的には「43㎏」まで、体重落とす予定ですよ!

 

この考え方こそ、眉唾だよね!?

と思われるかもしれませんが、平たく言えば「自分を信じる」ってヤツですね。

 

だから、リバウンドは思い込みが大きいと思います!!

体重を安定させるためにも、リバウンドを恐れず、普通の食事に戻して栄養を補給しよう!

食事

リバウンドが怖いから

「ダイエットが終わった後に、普通の食事に戻せない!」

っていう方が多いと思いますが・・・

 

私の場合は、大丈夫でした!

 

ダイエットが終わった後は

ちょっと食べ過ぎかな?!と思う程、3食きっちり食べていますが

わずか、1㎏しか増えていません!

(44㎏→45㎏)

 

体って、不思議ですよね。

ダイエット中に不足していた栄養素だけ吸収して

いらないモノは、基礎代謝によって、ポイポイ捨ててくれいる感じがします。

 

この結果は、食べないダイエットに併用して

ウォーキングを取り入れたのが大きかったんじゃないかと思います!

 

今は10月で、肌寒くなる季節ですが

なぜか、太っていた時よりも、寒くありません。

 

痩せたら、脂肪が減ってしまうので、寒くなりそうな気がしますが・・・

ウォーキングをしたおかげで、体温が上がったみたいです。

 

冷たかった脚は、いつもポカポカで

少し動くだけで、身体が熱くなります。

これは、代謝が上がった証拠ですよね!

 

たった、3週間のことでしたが

食べないダイエットで不要な脂肪が減って、体の流れが良くなり

そこに、追い打ちをかけるように、ウォーキングで血流が良くなった。

 

これが、ダイエット後のリバウンドを防いでくれている理由だと思います。

 

ウォーキングって、ダイエットを始めるまでは嫌いだったんですが

3週間、無理矢理続けてきて、習慣になったみたいなので

今では、歩くことが苦では無くなりました。

 

もしかしたら、3週間続けると、習慣化できるのかもしれませんね。

今でも、時間がある時は歩きたくなって、40分位歩きますので。

 

だらだらと、長期間ダイエットをするよりも

もしかしたら、短期間で一気に痩せて、痩せ癖を付ける事

リバウンドを防ぐポイントなのかもしれません!

 

大幅に痩せておくことで、1㎏くらい体重が戻っても

あまり気になりませんしね。

 

1ヶ月かけて、ゆっくりと1㎏痩せて

ちょっとした食べ過ぎで、リバウンドして1㎏増加!

そして、ヤル気を無くして、水の泡になるよりも・・・・

 

一気に、大幅に痩せてからの、1㎏増加の方が

心理的に、かなり負担が少ないと思いますよ!

 

5~6㎏減量できた後なら、1㎏増ても、大したことじゃないですよね!

 

やっぱり、ダイエットは短期決戦で一気に痩せて

1㎏リバウンドさせる位が、成功しやすいと思います。

1日2日食べ過ぎても、人間は簡単に太らないので安心してね!

ダイエットが終わると、急に食欲が暴走することってありますよね。

体が、「栄養プリーズ!」って言うんですよね。

 

そんな時は、私は気兼ねなく食べます。

やっぱり、ダイエット中は少しは我慢しているから

その反動で、お腹いっぱいになるまで、食べてしまうこともあります。

 

仕方ないと思っていても、たくさん食べた満足感の後にやってくるのが

「太ったらどうしよう」と考える負のループ・・・・

 

暴食後に、体重計に乗るのって怖いですよね。

「1㎏増えてる!あーーー、やってしまったーー!」

って、後悔先に立たず状態。

 

私は、胃腸がそんなに強くないので

食べ過ぎた後は、当分の間(3日程)

身体がむくんで、酷い目に合います。

 

顔がパンパンになって、お腹や、手、脚など

あらゆる部分がむくみます。

なんか、巨大風船になった気分です。

 

でも、食べるのを少な目にして

(食べ過ぎたショックで、翌日は、食べる気にならないと言った方が正しいかも・・・)

数日やり過ごすと、確実に体重は元に戻っているので、大丈夫!

 

食べ過ぎると、塩分や糖分が増えるので

水分を溜め込んでいる状態みたいです。

 

脂肪じゃなくて、水分!

脂肪じゃなくて、水分!

脂肪じゃなくて、水分!

(3回言えば大丈夫(笑))

 

だから、内臓を休めたり、カリウムたっぷりの野菜を食べていれば

自然に体重は減っていきます。

 

食べ過ぎが何日も続くと、流石に脂肪として蓄えられていきますが

1日や2日、カロリーが過多になった位で、人間は太りませんのでご安心を!

 

・食べ過ぎた翌日は、カロリー控えめにしてリセットする

・食べ過ぎを、何日も続けない

この2つの事を守るだけで

体重増加を防ぐことができますよ!

 

私は、完璧な食事制限ができるタイプではないので

食べ過ぎても、後悔せずに、翌日食事を控えるというスタンスを取り入れています。

 

食べ過ぎたとしても、後悔するのはよくないみたいですよ。

ストレスがたまると、人間は太りやすくなるみたいですから・・・

 

翌日です、翌日がんばりましょう!

まとめ

ほとんど食べないダイエットで5㎏痩せた!リバウンドなし空腹に勝つ方法!

私の、ダイエット成功談を書きましたが、いかがでしたか??

 

まだ、目標体重の43㎏を、達成していませんので

偉そうには言えませんが

 

一応、3週間で5㎏のダイエットに成功したので

思うところを書いてみました。

 

そして、またダイエットを再開したいと思っています。

 

減量した体重を、約2ヶ月間維持する事ができたので

体が、45㎏という体重の感覚を覚えてくれた頃ですね~!

 

ということで、高カロリーに慣れてしまった体を

短期決戦の「超低カロリー・食べないダイエット」で

再び、びっくりさせようと思います。

 

今度は、2㎏落とせばいいので

3㎏落として、1㎏リバウンドする位の感じで、目標達成しそうですね。

 

次は、2週間程の期間で大丈夫かな??

また、報告しますので、お楽しみにしていてくださいね!

 

結論は・・・

・やっぱり、食べなかったら

ガンガン痩せる(笑)

 

・食欲を抑えるのは無理なので

食べなくても良い環境を、強制的に作る

 

・たまには、食べて、一気に代謝を上げる

 

・ウォーキングをプラスすれば

脂肪が燃えて、血行も良くなって

ダイエット効果が加速する。

 

・短期間で決着をつけた方が

心にも、身体にも負担が少ないし

体が低エネルギーに慣れる前に、一気に痩せる事ができる。

 

・リバウンドは、太っていた頃の自分が

本当の自分だと思い込んでいるから起きる

脳をダマして、理想の体重を刷り込む

 

・食べても太らない、少し食べ過ぎても増えるのは水分だけ

とこんな感じで、結論は、非常に「簡単で単純」ですが・・・

実際やってみると、ツラい事もありますよね。

 

一番つらいのが、食欲との闘い

空腹感を乗り越える辛さ・・・ですかね。

 

人間の本能である「食欲」を抑えるのは難しいので

食べれない状況を作るのが、手っ取り早いこと

とりあえず、ダイエット期間は、食べ物から逃げる(笑)

 

食べ過ぎてしまっても、翌日に調整する

そして、食べ物から逃げる(笑)

逃げるついでに、ウォーキングをする。

 

これで、ほとんどの場合、減量できるのではないでしょうか!

 

でも、食べないダイエットは

体の機能的に、短期間しか効果が続かないみたいです。

(私の場合、3週間で限界を迎えました。)

 

だから、短期間で切り上げて

その後、体重を維持しながら、また短期間のダイエットをする。

 

こんなダイエットが、効率的だという結論ですね!

 

あくまで、私の体にあっているダイエット方法なので、悪しからず♡

 

何度も言いますが

この方法は、あくまでも「超健康体」で

元気が有り余っている健康優良児の、私が成功したダイエット方法です。

 

そして、このダイエットが、みなさんにとって最良の方法だとは思えませんし

あくまで、こんなダイエットで、減量に成功した人がいるんだな~!という

程度の認識で、読んで頂ければ、私も嬉しいです。

 

体力や健康に不安がある方や、薬を飲んでいる方や

通院している方、未成年の方、お年寄り等、少しでも体調に不安のある方は

絶対に、マネしないで下さいね!

 

これは、私からの切実なお願いです!

あくまで、私個人の経験談ですので!

 

ということで、ダイエットは続く・・・

みなさんも、理想の体型になって、少しでもストレスを減らしましょうね!!