おすすめドラマ

マーク・チャオがかっこいい!ドラマ「永遠の桃花~三生三世」はおすすめ!

マーク・チャオがかっこいい!「永遠の桃花~三生三世」はおすすめ!

なにげなく見始めた、中国のドラマ永遠の桃花~三生三世

何の期待も無く、何で見始めたのかも忘れてしまいましたが

観ているうちに、ハマってしまいました。

 

何と言っても「マーク・チャオ」が、異常にかっこよくて

劇的に、おすすめなので、記事を書きました(笑)

 

華流ファンだけでなく、韓流ファンの方にも

おすすめですよ!

 

というわけで、今話題の「永遠の桃花~三生三世~」を

全て見終わりましたので、熱く語りたいと思います。

 

私が言いたい事は、きっと観てもらえたら分かるんですが・・・

まずは、異常にかっこいい!マーク・チャオについて紹介!結婚してるんです!

マーク・チャオは、この人♡

あれ?!かっこよくないですか?

 

多分、みなさんの反応は、微妙だとお察しします(笑)

劇中の彼は、凄いんだから!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mark chao _ 赵又廷_조우정 팬페이지さん(@markchao_kr)がシェアした投稿

ちなみに、マーク・チャオの存在は「永遠の桃花」を観て

初めて知ったので、私は、完全なるマーク・チャオ初心者です(笑)

 

というわけで、初心者なりに、紹介したいと思います。

マーク・チャオ

・俳優・モデル

(最優秀俳優賞等の、数々受賞、ノミネート歴あり!)

・1984年9月25日 台湾生まれの35歳

・身長 180㎝

・父親は、俳優のアレン・チャオ

・カナダのヴィクトリア大学卒業(社会学と経営学の2重学位を取得)

・配偶者は、女優のガオ・ユアンユアン(2014年結婚)

・2019年に、長女が誕生!!

 

と、私の知識はwikiと、最近のネットニュース程度です(´;ω;`)ウッ…

知識不足ですが、画像検索だけはしているので

かっこいい事だけは、間違いないですよ~

 

でも・・・洋服を着ているマーク・チャオも良いけれど

やっぱり、「永遠の桃花」の衣装が一番カッコいい!

役作りをしているからでしょうか?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

조우정 한국 후원회 요트코리아さん(@ourhero_mark_koreafanclub)がシェアした投稿

ドラマを観てもらえれば、彼の魅力は、必ず伝わると信じている・・・

「永遠の桃花~三生三世」は何十万年も生きる仙人の物語だけれど、壮大な恋愛ドラマ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rikaさん(@rika_koika)がシェアした投稿


マーク・チャオが、異常にかっこいいドラマ「永遠の桃花」は

ご覧の通り、漢服っぽい昔の衣装を着ています。

 

だから、もしかしたら若い人には、とっつきにくいかもしれませんが・・・

 

この漢服だからこそ、逆にリアリティーがあるんですよね。

なんか、遠い世界に存在していそうな・・・

 

自分も、美しい仙人の世界に住んでいるかのような

錯覚すら覚えますので♡

 

ダマされたと思って、観て欲しいです。

 

登場する人物が、魔法の様なワザを使うので

それもまた、見ていて清々しいです。

 

だから、強い人は、強烈に強いし(笑)

瞬間移動だって、出来ちゃいますから。

 

仙人の物語だと言っても、難しい能書きはほとんど無くて

基本は、恋愛ドラマです!

 

だから、ストーリーも分かりやすくて

1話から、すんなりとドラマの世界に入っていけますよ!

主役の二人が、美男美女で美しすぎて撃沈します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yiukeiweiさん(@cakeyiu)がシェアした投稿

マーク・チャオ、マーク・チャオと騒ぎ立てておりますが

実は、主役は、女性の仙人!

 

そして、主役を演じるのは

ファン・ビンビンが去った今

飛ぶ鳥を落とす勢い(表現古い)の女優「ヤン・ミー

 

この方は、美しい顔は言うまでもなく

スタイルが良すぎる!!

脚が、白くて細くて長い!

 

そして、演技力は

マーク・チャオのはるか上ですね~

(マーク、ごめんね・・・)

 

つまり、完璧です!

私のスマホの待ち受けに昇格しました・・・(何様?)

 

だから、間違いなく、画面が美しい。

泣くほど美しいです。

 

そして、何よりも気になるのが

ストーリー展開ですよね。

あらすじ(ネタバレなし!)を私なりに解説しておきます!

永遠の桃花~基本設定

まずは、前提として

仙人の住む、仙界という場所での物語」です。

 

仙界は、身分制度がしっかりとしていて

基本的に

小仙(一般の仙人)→上仙→上神→尊神と位が上がっていきます。

 

みんな、それぞれ得意技があるんですよ♡

 

ちなみに、私達人間は、半分見下されております(笑)

 

これ以上は、中国の色々な思想を解説することになるらしく

訳が分からなくなってしまうので、この位にしておこう・・・

 

仙人達は、一番高い位を目指して

日々鍛錬しています。

悪だくみばっかりして、ずーっと小仙の仙人もいます!

 

仙界の事を軽く解説しておくと

仙界には、いくつかの種族が暮らしていて

・天族(てんぞく)

・九尾狐族(きゅうびこぞく)

・鳳族(ほうぞく)

・翼族(よくぞく)

・天族の聖地・崑崙虚(こんろんきょ)

・滅びてしまった素綿族(そきんぞく)

・神獣ー神獣にも様々な種族がある

・・・等々があり、種族によって住む場所が違います。

 

たくさんの種族の中でも、「天族」が一番力を持っていて

仙界を治めているという設定です。

 

そして、主役はこの二人

 

天族の皇太子「夜華(やか)」(マーク・チャオ)

九尾弧族の女帝「白浅(はくせん)」(ヤン・ミー)

です。

あらすじ(導入部分)はこんな感じ!

九尾弧族の女帝(になる予定)の白浅

幼い頃、おてんば娘だったため

教育のために、天族の聖地である崑崙虚に、修行に出ることになりました。

(ちなみに、夜華はまだ生まれていません!

 

崑崙虚は、男性しか修業が許されない場所なので

白浅は、男装をして崑崙虚入りしました。

 

そこで、武神である「墨淵(ぼくえん)」に師事し

修行仲間達と修行をすること、2万年!

 

仙界を治めていた天族に対して

翼族が反乱を起こす形で、戦いが始まります。

 

武神である墨淵を筆頭に

崑崙虚の弟子達が、翼族との戦いに挑みます!

もちろん、白浅も頑張ります。

 

圧倒的勝利を収めると思われていた天族(崑崙虚)は

ある者の、陰謀によって窮地に立たされることに。

 

最後の作戦として

翼族の王「擎蒼(けいそう)」を、墨淵が命と引き換えに封印することで

翼族を抑え込むことに成功します。

(翼族はこれ以上戦う意思を無くし、戦いは終結)

 

しかし師匠・墨淵を失った白浅は、激怒!

生き残った翼族を皆殺しにしようとしますが、力及ばず・・・

 

その後、墨淵を師匠として、硬い絆で結ばれていた白浅は

墨淵の亡骸と共に、崑崙虚から姿を消します。

そして、師匠が生き返ると信じて、亡骸を守り続けていました。

 

それから、7万年後

擎蒼の封印が解ける時期が、訪れます。

 

封印が解けることを知っていた白浅は

白浅以外、封印が解けることを知りません!これが大きなポイント!

再び封印を閉じるために、一人で擎蒼の元へやってきました。

 

そして、再び封印することに成功しますが

白浅は、強大な擎蒼の力によって

(封印されていても、強い!!)

記憶を消され、人間界に落とされてしまいます。

 

記憶を無くした白浅は、たまたま通りかかった山奥の空き家で

一人寂しく暮らすことにしました。

 

寂しさのあまり、鳥を飼って過ごしていましたが

ある日、洞窟の中で、弱った「黒蛇」に出会い

家まで連れて帰ります。

 

この黒蛇こそが、人間界に訪れていた

天族の皇太子「夜華」でした。

 

彼は、ある戦いの後、仙人の姿に戻る力を失い

蛇(本当は龍)の姿になって、力を貯えているところでした。

 

この出会いから「白浅と夜華」の愛の物語が、始まります!

 

ここからは、観てのお楽しみ!

 

これ以上は、口が裂けても言えません(笑)

どうしても知りたい方は、メール下さい!

 

二人の愛の物語が、壮大なスケールで繰り広げられていきますよ!

 

見ていてハラハラ、ドキドキ!

三角関係、二人の仲を引き裂こうとする人等々・・・

様々な試練を、乗り越えていかなければなりません!

 

これは、あくまでも「仙界」という、高貴な方々の住む世界でのお話なので

 

宮廷の諍い女」や「武則天」(この二つの作品はまた別の機会に語ります)

のような、悪質すぎる陰謀はあまり出てきませんが

とにかく、二人を応援したくなる展開に、ハラハラドキドキしますよ!

 

ちなみに、素敵な三角関係もあります♡

 

タイトル「永遠の桃花~三生三世」の

三生三世と書いてあるように

 

生まれ変わっても、三代に渡って愛し合う二人の物語です。

 

厳密に言うと、何十万年も生きる「仙人」のお話なので

死ぬというよりも、ちょっと違った形で

三つの生を、生きるんです。

 

まぁ、この部分はストーリーの根幹に関わる部分なので

見てのお楽しみです。

 

とにかく、騙されたと思って

是非とも観て欲しい作品です~!

マーク・チャオの、演技がドキドキ!特に最愛の人に再会した時の、喜びに満ちた顔を見て欲しい!

永遠の桃花の一番の見どころは、二人の愛ですが

その中でも、テンションが上がる部分が・・・

(個人の意見です(笑))

 

色々あって、離れ離れになってしまった白浅を

夜華(マーク・チャオ)が、偶然発見した時の顔!!

そう、マークの顔です!

 

愛と希望と、不安が入り混じった優しい顔が、何とも言えません!

 

愛情の表現の仕方が、真っすぐな夜華は

観ていてドキドキします!!

 

ドラマ内でも

夜華に、ノックアウトされる女子が続出しております。

(分かるよ分かる、気落ちは痛いほど分かる。)

 

日本女性が求めている理想の男性像かもしれませんね~♡

夜華は、お料理だって作ってくれるんですよ!

マーク・チャオだけじゃない!美男美女が勢ぞろい!

とにかく、キャストの美男美女感が半端ないです!

 

主役のヤン・ミー、マーク・チャオは言うまでもないですが

ガオ・ウェイグァン(東華帝君役)

ディリラバ・ディルムラット(白鳳九役)

チャン・ビンビン(離鏡役)

バイ・ジェン(白真役)

・・・等々 メインキャストは完璧な美男美女!

 

ということは、画面中どこを見ても

いつ見ても、目の保養状態!

 

さすが中国ですね、13億人から選ばれた人は、まさに神レベルです!

 

キャストの中でも、東華帝君を演じる「ガオ・ウェイヴァン」と

白鳳九を演じる「ディリラバ・ディルムラット」のカップルは

特に美しいので、お楽しみに~!

 

この投稿をInstagramで見る

 

木子喬さん(@yk_lee.yk)がシェアした投稿

色々あるけど、最後はハッピーエンドだから、安心して観てね!

主役の二人には、分かりやすいハッピーエンドがやってきます!

そして、善人の脇役の人達も、一通り納得できる結果になりますよ♪

 

ので、長い長い58話を、楽しんで観ることができます♡

 

最近は、煮え切らない最後を迎えるドラマも多いので・・・

どうせ観るなら(しかも58話も)ハッピーエンドが良いに決まってますから。

 

しかも、次回が楽しみになる展開ばかりなので

58話なんてあっと言う間ですよー!

 

あっ、言い忘れていましたが

マーク・チャオが、一人二役で出演しているので

マーク・チャオのファンにとっては

一度で二度美味しい設定になっていますよー(^^♪

 

ちょっとした時間に気軽に観れるドラマなので

お時間のある方は、どうぞ~!

 

ちなみに、一番安く視聴できるのは、確実に「dTV」ですよ♪

 

時間に余裕のある方で、私みたいな節約好きの方は

初回お試しは、31日間無料なので、ぜひチェックしてみてください!

 

しかも、31日間を過ぎても

月額500円(税抜き)で見放題なので、業界最安値です!

(お得なプランしか、私は登録しませんので!!)

 

ということで、「永遠の桃花~三生三世」を

ぜひ、楽しんで下さいね♪